​ヘッドライトリペア

top.jpg

このヘッドライト再生の新技術「ドリームコート」は、ヘッドライト専用の特殊溶剤(コーティング剤)にて、ポリカーボネートの表面を溶解し、かつ特殊なコーティング剤を定着させる画期的な新技術です。
耐久性は約2年~3年、そして仕上がりの透明感は、過去のコーティング、クリア等を凌駕します。

a_03.jpg

大手量販店など、カー用品コーナーでは
ヘッドライト専用研磨剤、クリーナー等をよく見かけます。
ご自身でヘッドライトを磨いてクリーニングしている方も少なくないと思います。

メーカー施工されている、ヘッドライト表面の黄ばみ防止剤を削ってしまい、劣化のスピードが以前にも増して早まります。
(早いと1か月くらいで劣化する場合も。。。)
1度磨くと劣化のペースが速くなり、最終的には交換以外の手段が無くなってしまうのです。
多くのカーディーラーや量販店、ショップなどでは、このように研磨してガラスコーティングを施工しているお店が多いです。
しかし、半年程度ですぐ黄ばみが、、、これはコーティング剤ではヘッドライトを保護しきれない為です。

ドリームコートは不思議な蒸気をあてるとみるみる変わる。